あなたは一般中古車相場よりも最大67万円以上も安く購入できることもある、中古車、新古車の非公開車両があることをご存知ですか?

⇒たった1分で簡単!超お買い得な非公開車両の検索はコチラ!
※「ズバット車販売」は中古車販売大手「ガリバー」と提携していますので詐欺行為などは一切ございません!

【中古車比較】新車は買うな!ウェイクvsデイズルークスの燃費と実燃費を徹底評価!

 

普通車と比べ燃費が良いことでも人気の軽自動車のスーパーハイトクラス。

 

中でもウェイクとデイズルークスは燃費が悪いことで有名ですが、特に中古車のデイズルークスは「三菱燃費不正問題」の対象車種になりますので、燃費、実燃費の確認は重要です

 

今回は、中古車を購入するという前提で、2015年型ウェイクとデイズルークスの燃費、実燃費、ガソリン代で両車を比較評価しながら、どちらの中古車を購入すべきかについて解説いたします。

 

 

☆大人気!ウェイクvsデイズルークス 燃費関連記事☆

⇒【中古車比較】ウェイクvsデイズルークス5番勝負!購入すべきはどちらだ?

⇒NBOXvsデイズルークスの燃費と実燃費を徹底比較!

⇒スペーシアvsタントの燃費と実燃費を徹底比較!

⇒スペーシアvsデイズルークスの燃費と実燃費を徹底比較!

⇒タントvsNBOX全力で燃費と実燃費を徹底比較!

⇒タントvsデイズルークスの燃費と実燃費を徹底比較!

⇒NBOXvsスペーシアの燃費と実燃費を徹底比較!

⇒タントvsウェイクの燃費と実燃費を徹底比較!

※新規タブで開きますので、時間が無い方は後日読んでみるのもお勧めです。

 

ウェイクvsデイズルークスの燃費、実燃費、ガソリン代を徹底評価!

 

ウェイクとデイズルークスを比較評価する前に、中古車で購入を検討している方は、両車共に2015年モデルの購入を検討することがおすすめです。

 

2015年モデルは、走行距離も少なく、キズヘコミの少ない上質な車両が両車とも比較的簡単に見つけることができます。

 

特にデイズルークスは2016年の「三菱自動車燃費不正問題」の対象車両になっていますので、新車同然の車両であっても中古車価格は下落中です。

 

その1.カタログ燃費はどちらが優れているか?

 

ウェイクはスーパーハイトクラス最重量の1tを超えるボディーになりますが、デイズルークスもウェイクに匹敵する1tを超えるグレードも存在する、重量級の燃費対決になります。

 

まずは、メーカー発表のカタログ燃費(JC08)で比較評価していきましょう。

 

【ノンターボ】

※2015年型ウェイクとデイズルークス(燃費修正後)を比較

車名 燃費
(JC08)
ウェイク“SA ”
D/L(FF)
25.4km/L
デイズルークス(FF)
S/X/XG
22.0
ウェイク“SA ”
L(4WD)
24.6
デイズルークス(4WD)
S/X/XG
21.8

※ハイウェイスターを含む

 

【ターボ】

車名 燃費(JC08)
ウェイク“SA ”
Gターボ(FF)
23.8km/L
デイズルークス(FF)
Xターボ/Gターボ
22.2
ウェイク“SA ”
Gターボ(4WD)
23.2
デイズルークス(4WD)
Xターボ/Gターボ
20.4

※ターボ車はデイズルークスハイウェイスターのみ

 

上記のように比較すると、

・ノンターボ:2.8~3.4km/L

・ターボ:1.6~2.8km/L

ウェイクの方が燃費が勝っています。

 

ウェイクはスーパーハイトクラスでは燃費が良い同じダイハツのエンジン「KF-VE型」を搭載していますので、データー上では重たい車重の割に燃費は極端には下がっていません。

 

ですが、実際の燃費はどうでしょうか?

 

両車とも車重が重いということもありますので、ボディーの重量をも考えながら、実際の燃費、実燃費を解説していきます。

 

その2.実際の燃費、実燃費、車重で両車を比較!

 

実際の燃費、実燃費は、普段家族を乗せる機会の多い方や、お住まいの環境によってもかなり変わってきますので、一応の参考データとして考えておいてください。

 

それでは実際のデータで両車を比較していきましょう

 

【ノンターボ】

車名 実燃費 車重
(kg)
ウェイク“SA ”
D/L(FF)
16.1 D:990
L:1,000
デイズルークス(FF)
S/X/XG
14.7 S:920
X:940
XG:960
ウェイク“SA ”
L(4WD)
15.4 1,040
デイズルークス(4WD)
S/X/XG
13.5 S:970
X:990
XG:1,010

※ハイウェイスターを含む

 

【ターボ】

車名 実燃費 車重
(kg)
ウェイク“SA ”
Gターボ(FF)
14.9 1,020
デイズルークス(FF)
Xターボ/Gターボ
13.74 Xターボ:960
Gターボ:960
ウェイク“SA ”
Gターボ(4WD)
12.9 1,060
デイズルークス(4WD)
Xターボ/Gターボ
11.8 Xターボ:1,010
Gターボ:1,010

※ハイウェイスターを含む

 

実燃費で比較すると、ウェイクとデイズルークスでは、

・ノンターボ:1.4~1.9km/L

・ターボ車:1.1~1.2km/L

というように、ウェイクが勝っていますが、車重ではウェイクが

・ノンターボ:40~70kg

・ターボ車:50~60kg

ほど重たくなっています。

 

ウェイクの方がデイズルークスよりも車重で子供2人分、成人男性1人分車重が重たいのに実燃費が良い理由は、最近の目まぐるしい燃費向上の技術にややエンジンを担当している三菱が遅れを取っていることが原因になります。

 

その結果として、2016年の燃費不正問題が起こり、ついにはエコカー免税が「はく奪」されるという結果になりました。

 

2018年には新型デイズルークスが販売される予定ですが、新型エンジンが投入され燃費はかなり改善される見通しです。

 

では次に、上記の実燃費を元に年間のガソリン代を計算してみましょう。

 

その3.実際の年間ガソリン代の違いとは?

 

地方在住者にとっては、セカンドカーとして軽自動車は足代わりに使用する人も多いですが、その場合、買い物や通勤といったことで、年間の走行距離がかなり多くなってしまいます。

 

都会にお住まいで、週末にしか車を使わないという方は、あまり関係のないお話になりますが、ここでは、足代わりに使う時の年間走行距離1万kmで年間のガソリン代を135円/Lで計算してみましょう。

 

【ノンターボ】

車名 実燃費 年間ガソリン代
ウェイク“SA ”
D/L(FF)
16.1 83,903円
デイズルークス(FF)
S/X/XG
14.7 91,836
ウェイク“SA ”
L(4WD)
15.4 87,662
デイズルークス(4WD)
S/X/XG
13.5 100,000

※ハイウェイスター含む

※年間走行距離1万km、ガソリン代135円/Lで計算

 

【ターボ】

車名 実燃費 年間ガソリン代
ウェイク“SA ”
Gターボ(FF)
14.9km/L 90,421円
デイズルークス(FF)
Xターボ/Gターボ
13.74 98,253
ウェイク“SA ”
Gターボ(4WD)
12.9 104,651
デイズルークス(4WD)
Xターボ/Gターボ
11.8 114,406

※ハイウェイスター含む

※年間走行距離1万km、ガソリン代135円/Lで計算

 

上記のように年間ガソリン代を比較すると

・ノンターボ:8,000円~13,000円

・ターボ:8,000円~10,000円

の違いになってきます。

 

両車共に、加速力が無い車両になりますので、家族を乗せる機会が多い方、上り坂の多い地域にお住まいの方には、ターボ車が必須になります。

 

ターボ車の場合は、ノンターボよりも実燃費での年間ガソリン代の差額は小さくなりますが、それでも5年乗る方は、4~5万円の差額になってきますし、10年乗る予定の方は、更に倍の金額8~10万円という開きになってきてしまいます。

 

ですが、実際に中古車を購入するときは、ガソリン代の差額を中古車本体価格がカバーすることができれば、お得な買い物ということができます。

 

それでは、次に2015年型のウェイクとデイズルークスの中古車販売価格を比較してみましょう。

 

 

【最重要】ガソリン代の差は埋められるか?ウェイクvsデイズルークスの中古車価格の違いとは?

 

ここまでは、ウェイクとデイズルークスの燃費、実燃費の比較をしてきましたが、ウェイクの方が車重が重たい割に燃費がデイズルークスよりも優れていることがわかりました。

 

デイズルークスの場合、「三菱燃費不正問題」の対象車種になりますので、現在中古車市場でもかなり値段が崩れています。

 

それでは、修復歴のない走行距離2~3万km程度の上質な2015年型中古車での販売価格を比較してみましょう。

 

・デイズルークス:50万円台後半~

・デイズルークスハイウェイスター:60万円台後半~

・ウェイク(ノンターボ):80万円台後半~

・デイズルークスハイウェイスター(ターボ):70万円台前半~

・ウェイク(ターボ):90万円台前半~

 

というように、デイズルークスの上位クラスの「ハイウェイスター」でもウェイクとの価格差は20万円になります。

 

実燃費が悪く、ガソリン代がウェイクと比較しても最大13,000円違うといっても、十分に車両本体価格でデイズルークスはカバーできる金額になります。

 

また、両車共に加速の事を考えるとターボ車が必須になりますが、ターボ車の中古車販売価格はデイズルークスはクラス最安値の車となりますので、ターボ車が70万円台前半で購入できることは魅力です。

 

 

結論!中古車を購入するなら○○で決まりです!

 

以上のように燃費、実燃費、年間ガソリン代、そして中古車販売価格を比較してきましたが、燃費では、ウェイクの勝利という結果になりました。

 

最終的には好みの問題になりますが、中古車販売価格の相場がウェイクよりもデイズルークスが20万円安いということは、燃費以外の室内の広さや、安全性を考慮してもお買い得の価格になります。

 

ということでウェイクとデイズルークスの購入でお悩みでしたら、

2015年型デイズルークスの中古車の購入を強くお勧めいたします!

 

 

~軽自動車の新車・中古車の購入を考えているあなたへ!~

あなたは一般中古車相場よりも最大67万円以上も安く購入できることもある、中古車、新古車の非公開車両があることをご存知ですか?

⇒たった1分で簡単!超お買い得な非公開車両の検索はコチラ!

※「ズバット車販売」は中古車販売大手「ガリバー」と提携していますので詐欺行為などは一切ございません!

 

 

関連記事

 

【ウェイクvsデイズルークス】

⇒【中古車比較】ウェイクvsデイズルークス5番勝負!購入すべきはどちらだ?

⇒【中古車比較】ウェイクvsデイズルークスの加速と馬力を徹底評価!

⇒【中古車比較】安全性3番勝負!ウェイクvsデイズルークスを徹底評価!

⇒【中古車比較】室内空間3番勝負!ウェイクvsデイズルークスの広さを徹底評価!

【中古ライバル車比較】

⇒スペーシアvsタント購入すべきはどちらだ?

⇒NBOXvsデイズルークス購入すべきはどちらだ?

⇒タントvsNBOX全力で購入すべき勝者はどちらだ?

⇒タントvsデイズルークス購入すべきはどちらだ?

⇒スペーシアvsデイズルークス購入すべきはどちらだ?

⇒NBOXvsスペーシア購入すべきはどちらだ?

⇒タントvsウェイク5番勝負!購入すべきはどちらだ?

⇒もくじはこちらです。