あなたは一般中古車相場よりも最大67万円以上も安く購入できることもある、中古車、新古車の非公開車両があることをご存知ですか?

⇒たった1分で簡単!超お買い得な非公開車両の検索はコチラ!
※「ズバット車販売」は中古車販売大手「ガリバー」と提携していますので詐欺行為などは一切ございません!

【中古車対決】新車は買うな!NBOXvsウェイクの燃費と実燃費を徹底比較!

 

 

2017年に新型が販売されたNBOXですが、旧NBOXはスーパーハイトクラスでは燃費が悪いことで有名な車種です。

 

一方のウェイクもクラス最重量の重さのために燃費が悪いことで有名です。

 

今回は中古車を購入するという前提で、2015年型のNBOXとウェイクの

・カタログ燃費(JC08)

・実燃費

・年間ガソリン代

という3つの項目で両車を比較評価していきます。

 

☆大人気!スペーシアvsウェイク 加速馬力関連記事☆

⇒【中古車比較】スペーシアvsウェイク5番勝負!購入すべきはどちらだ?

⇒NBOXvsデイズルークスの燃費と実燃費を徹底比較!

 

⇒NBOXvsスペーシアの燃費と実燃費を徹底比較!

⇒NBOXvsタントの燃費と実燃費を徹底比較!

⇒ウェイクvsタントの燃費と実燃費を徹底比較!

⇒ウェイクvsデイズルークスの燃費と実燃費を徹底比較!

⇒ウェイクvsスペーシアの燃費と実燃費を徹底比較!

※新規タブで開きますので、時間が無い方は後日読んでみるのもお勧めです。

 

NBOXvsウェイクの燃費、実燃費、ガソリン代を徹底評価!

 

初めにお話ししましたように、NBOXは新型が2017年に販売され、旧NBOXは現在中古車価格は下落中ですので、比較的走行距離が少ない上質な車両が見つけやすくなっています。

 

一方のウェイクは販売開始されたのが2014年ということですから、まだ、新しい車両ですが、タントやNBOXと比較すると人気がありませんので、2015年型は狙い目なモデルです。

 

それでは、2015年型の旧NBOXとウェイクの燃費を比較してみましょう。

 

その1.カタログ燃費はどちらが優れているか?

 

旧NBOXとウェイクはスーパーハイトクラスでは燃費が悪いとされている車種になりますが、メーカー発表のカタログ燃費の値はどうでしょうか?

 

実際に比較してみましょう。

【ノンターボ】

車名 燃費(JC08)
NBOX(FF)
C/G/G・L
25.6km/L
ウェイク“SA ”
D/L(FF)
25.4
NBOX(4WD)
C/G/G・L
23.6
ウェイク“SA ”
L(4WD)
24.6

※カスタム含む

 

【ターボ】

車名 燃費(JC08)
NBOX(FF)
GターボLパッケージ
22.0km/L
ウェイク“SA ”
Gターボ(FF)
23.8
NBOX(4WD)
GターボLパッケージ
20.8
ウェイク“SA ”
Gターボ(4WD)
23.2

※カスタム含む

 

NBOXとウェイクのカタログ燃費を比較すると、ノンターボFFではNBOXの燃費が勝っていますが、その他は、車重が重たいウェイクの方が燃費が優れていることがわかります。

 

ですが、両車共にカタログ燃費で20km/L前半の燃費ということは、スーパーハイトクラスの中でも燃費は悪いほうに分類されます。

 

では、実際の燃費はどうでしょうか?

 

次は、実燃費でNBOXとデイズルークスを比較してみましょう。

 

その2.実際の燃費、実燃費、車重で両車を比較!

 

実際の燃費は、ユーザーの乗り方や、住んでいる地域により燃費は変わってきますが、参考地としてNBOXとウェイクを比較してみましょう。

 

【ノンターボ】

車名 実燃費 車重
(kg)
NBOX(FF)
C/G/G・L
15.3km/L C:950
G:950
G・L:950
ウェイク“SA ”
D/L(FF)
16.1 D:990
L:1,000
NBOX(4WD)
C/G/G・L
13.2 C:1,000
G:1,000
G・L:1,010
ウェイク“SA ”
L(4WD)
15.4 1,040

※カスタムを含む

 

【ターボ】

車名 実燃費 車重
(kg)
NBOX(FF)
GターボLパッケージ
14.2km/L 960kg
ウェイク“SA ”
Gターボ(FF)
14.9 1,020
NBOX(4WD)
GターボLパッケージ
11.8 1,010
ウェイク“SA ”
Gターボ(4WD)
12.9 1,060

※カスタムを含む

 

上記のように実燃費でNBOXとウェイクを比較すると、カタログ燃費と違い両車共に燃費は落ちますが、ノンターボ4WDでは1.8km/Lの差が開いてますが、他は約1km/Lの実燃費の差になっています。

 

ですが、上記の表で比較して驚くことは、NBOXの燃費の悪さです。

 

車重はウェイクの方が重くはなっていますが、両車共にFFを除くと、車重は1tを超えてきます。

 

NBOXの場合の燃費の悪さは、車重ということもありますが、ホンダのエンジンが、伝統的に高回転型に設定していることと関係があります。

 

NBOXの場合、ウェイクと比較しても、馬力ピーク、トルクピークがウェイクよりも高回転に設定されていることも原因の一つになります。

 

そのことを考え、現行型の新型NBOXは燃費改善のために新型エンジンを投入し、「ボア×ストローク比」を改善、更にVTECを軽自動車に初採用という手段を取りました。

参考

⇒新型NBOXの燃費と実燃費を比較した結果、絶対に中古車がお勧め!

 

ちなみにですが、スーパーハイトクラス最高実燃費を誇るスペーシアの場合ノンターボ車(FF)では19.5km/Lになりますから、両車共に燃費の悪さは深刻なものになってきます。

 

では、次にNBOXとウェイクの実燃費を元に年間のガソリン代を計算してみましょう。

 

その3.実際の年間ガソリン代の違いとは?

 

年間のガソリン代でNBOXとウェイクを比較する場合、実燃費の差は約1km/Lと差は少なくなっていますが、年間走行距離が多い方には、大きな差になってきてしまいます。

 

それでは、一般的な地方在住者の平均的な年間走行距離1万km、ガソリン代@135円/Lで計算してみましょう。

 

【ノンターボ】

車名 実燃費 年間ガソリン代
NBOX(FF)
C/G/G・L
15.3km/L 88,235円
ウェイク“SA ”
D/L(FF)
16.1 83850
NBOX(4WD)
C/G/G・L
13.2 102,272
ウェイク“SA ”
L(4WD)
15.4 87,662

※NBOXはカスタム含む

※年間走行距離1万km、ガソリン代135円/Lで計算

 

【ターボ】

車名 燃費(JC08) 年間ガソリン代
NBOX(FF)
GターボLパッケージ
14.2 95,070円
ウェイク“SA ”
Gターボ(FF)
14.9 90,421
NBOX(4WD)
GターボLパッケージ
11.8 114,406
ウェイク“SA ”
Gターボ(4WD)
12.9 104,651

※NBOXはカスタム含む

※年間走行距離1万km、ガソリン代135円/Lで計算

 

上記のように実燃費でガソリン代を計算した場合、

・ノンターボ、ターボFFの差額:約5,000円

・ターボ4WDの差額:約1万円

というようになります。

 

年間のガソリン代の差額が5千円、1万円とと考えると、許容範囲内の方もいるかと思いますが、5年10年と長く乗る事を考えて中古車を購入する場合は、合計の金額差は「塵も積もれば山となる」ではありませんが、大きな金額差になることは考慮しておく必要があります。

 

ですが、このガソリン代も実際に中古車を購入する時に両車で悩んでいるときには、中古車販売価格の差額で、ガソリン代の差額が埋められるかということも重要になります。

 

では、次に、2015年型のNBOXとウェイクの中古車販売価格の相場を比較してみましょう。

 

 

【最重要】NBOXvsウェイクの中古車価格の違いとは?

 

上記のように燃費、実燃費、ガソリン代というリアルな数字を出して、NBOXとウェイクの燃費を比較してきましたが、両車とも燃費は悪いながら、ウェイクの勝利となります。

 

ですが、中古車を購入するときの大きな問題は中古車販売価格の相場になります。

 

2015年型の走行距離2~3万kmの上質な中古車で両車の価格を比較すると、

・NBOX(ノンターボ):70万円台前半~

・NBOXカスタム(ノンターボ):80万円台後半~

・ウェイク(ノンターボ):80万円台後半~

・NBOX(ターボ):80万円台後半~

・NBOXカスタム(ターボ):90万円台後半~

・ウェイク(ターボ):90万円台前半~

というようになり、ウェイクは新車価格と同様に中古車もNBOXカスタムと同等の価格帯になります。

 

また、NBOX、ウェイク両車の場合は、ノンターボ車では加速力が無いので、家族を乗せる方、坂道の多い方、レジャーに使う方はターボ車が必須になってきます。

 

そこから考えると、NBOXの場合はノーマルNBOXでもターボ車があり価格はウェイクのターボ車よりも20万円ほど相場は安くなってきていますので、年間のガソリン代もカバーできる金額になります。

 

 

結論!中古車を購入するなら○○で決まりです!

 

今回は、2015年型の中古車のNBOXとウェイクを比較してきましたが、燃費、実燃費はウェイクの方が、勝利しています。

 

ですが、これは両車共に燃費が悪い車同士の勝負になりますので、決してウェイクの燃費がすぐれているわけではありません。

 

ただ、中古車販売価格は、ノーマルNBOXターボの方が中古車販売価格が20万円安い事もあり、「安全性」「価格」「ブランドバリュー」など考えてみても、

2015年型の中古車のNBOXを全力でお勧めいたします!

 

 

~軽自動車の新車・中古車の購入を考えているあなたへ!~

あなたは一般中古車相場よりも最大67万円以上も安く購入できることもある、中古車、新古車の非公開車両があることをご存知ですか?

⇒たった1分で簡単!超お買い得な非公開車両の検索はコチラ!

※「ズバット車販売」は中古車販売大手「ガリバー」と提携していますので詐欺行為などは一切ございません!

 

 

関連記事

【中古車NBOXvsウェイク】

⇒【中古車比較】NBOXvsウェイク5番勝負!購入すべきはどちらだ?

⇒【中古車比較】室内空間3番勝負!NBOXvsウェイクの広さを徹底評価!

⇒【中古車比較】安全性3番勝負!NBOXvsウェイクの勝者はどちらだ?

⇒【中古車対決】新車は買うな!NBOXvsウェイクの加速と馬力を徹底比較!

⇒【中古車対決】新車は買うな!NBOXvsウェイクの燃費と実燃費を徹底比較!

【中古ライバル車比較】

⇒NBOXvsスペーシア購入すべきはどちらだ?

⇒NBOXvsデイズルークス購入すべきはどちらだ?

⇒スペーシアvsウェイク購入すべきはどちらだ?

⇒スペーシアvsデイズルークス購入すべきはどちらだ?

⇒タントvsNBOX購入すべき勝者はどちらだ?

⇒タントvsウェイク購入すべきはどちらだ?

⇒タントvsデイズルークス購入すべきはどちらだ?

⇒もくじはこちらです。