あなたは一般中古車相場よりも最大67万円以上も安く購入できることもある、中古車、新古車の非公開車両があることをご存知ですか?

⇒たった1分で簡単!超お買い得な非公開車両の検索はコチラ!
※「ズバット車販売」は中古車販売大手「ガリバー」と提携していますので詐欺行為などは一切ございません!

【中古車比較】NBOXvsウェイク5番勝負!購入すべきはどちらだ?

 

現在、中古車でも注目のスーパーハイトクラスですが、人気車種NBOXとウェイクの購入で悩まれる方も多いかと思います。

「加速力はどちらがいいの?」

「室内空間はどちらが広いの?」

「どちらがお買い得なの?」

といった疑問にお応えすべく、今回は5つの視点から2015年型NBOXとウェイクの中古車の比較を行います。

 

☆大人気!スーパーハイトクラス中古車比較記事!☆

⇒NBOXvsスペーシア5番勝負!購入すべきはどちらだ?

⇒NBOXvsデイズルークス5番勝負!購入すべきはどちらだ?

⇒NBOXvsタント5番勝負!購入すべき勝者はどちらだ?

⇒ウェイクvsデイズルークス5番勝負!購入すべきはどちらだ?

⇒ウェイクvsタント5番勝負!購入すべきはどちらだ?

⇒タントvsデイズルークス5番勝負!購入すべきはどちらだ?

※新規タブで開きますので、時間が無い方は後日読んでみるのもお勧めです。

 

NBOXvsウェイク5番勝負!購入すべきはどちらだ?

 

2017年にNBOXはフルモデルチェンジを行い、現在の中古車市場では旧NBOXは中古車価格は下落中です。

 

中でも2015年モデルは価格、走行距離といったことからお値打ち価格の車種が豊富なある年式です。

 

一方のウェイクは2014年に販売開始したモデルで、大幅なモデルチェンジが行われていないために、極端に中古車価格が下がってはいません。

 

中古車価格の事は、後ほど詳しく解説いたしますが、まずは、燃費、実燃費から比較していきましょう。

 

その1.燃費、実燃費を比較!

 

 

旧NBOX、ウェイクは共に1tを超える車重のグレードもある、スーパーハイトクラス、軽自動車では最重量級の車となります。

 

平均値ですが、両車の実燃費を比較すると

・NBOX:11.8~15.3km/L

・ウェイク:12.9~16.0km/L

というように、各グレード、ノンターボ、ターボ車共にウェイクの方が実燃費は優れています。

 

ということで、燃費、実燃費に関してはウェイクの勝利となります。

 

NBOXとウェイクの詳しい燃費、実燃費、年間のガソリン代に関しては、下記の記事で詳しく解説しています。

参考

⇒【中古車対決】新車は買うな!NBOXvsウェイクの燃費と実燃費を徹底比較!

 

その2.馬力と加速を比較!

 

 

スーパーハイトクラスの軽自動車は馬力制限があるために、普通車のような馬力を出すことはできません。

 

ですが、広い室内空間のNBOXウェイクは、1tを超える車重のために、馬力感、加速感は特に人を乗せた時には重要になります。

 

両車の馬力を比較すると、下記のようになります。

【ノンターボ】

・NBOX:58ps

・ウェイク:52ps

【ターボ】

・NBOX:64ps

・ウェイク:64ps

 

というようにノンターボ車のNBOXは他のライバル車52psを引き離す、58psを誇る馬力になっていますが、実際の加速感、馬力感はありません。

 

一方のウェイクもタントと同じエンジン「KF-VE型」で1tを超える車重を操りますので、特に人を乗せた場合や、上り坂などではノンターボ車ではかなり非力さを感じます。

 

ですから、NBOXウェイク共に加速感、馬力感を得るにはターボ車が必須になってきます。

 

ノンターボ車では加速力は両車共に軽自動車では最下位クラスですが、ターボ車の場合のNBOXとウェイクの加速感を比較するとNBOXの方が加速力がありますので、NBOXの勝利とさせていただきます。

 

更に詳しいNBOXとウェイクの加速、馬力、0-100km/hタイムに関しては下記の記事で詳しく解説しています。

参考

⇒【中古車対決】新車は買うな!NBOXvsウェイクの加速と馬力を徹底比較!

 

その3.安全性を比較!

 

 

NBOXとウェイクの購入っで悩んでいる方には、家族を乗せることを前提にしている方も多いかと思います。

 

そんな家族を万が一の事故から守る安全性能は重要な要素になります。

 

NBOXとウェイクの安全性能を比較すると、

・衝突回避支援ブレーキ機能

・誤発進抑制制御機能

といった「予防安全性能」は装備されていますが、問題なのは万が一の衝突事故から後部座席の乗員の頭部を守る「サイドカーテンエアバッグ」です。

 

2015年型のNBOXでは中古車販売価格が一般のものよりも10~15万円ほど高くなりますが、「あんしんパッケージ」が販売されており、このグレードにはサイドカーテンエアバッグが搭載されています。

 

中古車市場でも比較的数がありますので、見つけることが容易です。

 

一方のウェイクでは、「サイドカーテンエアバッグ」は装備されておらず、オプションでも装備することはできません。

 

ということで、安全性に関してはNBOXの勝利となります。

 

更に詳しい安全性の機能、エアバッグ、走行中の安定性等に関しては下記の記事で詳しく解説しています。

参考

⇒【中古車比較】安全性3番勝負!NBOXvsウェイクの勝者はどちらだ?

 

その4.室内空間の広さを比較!

 

 

広い室内空間が魅力のスーパーハイトクラスのNBOXとウェイクですが、初めに結論から言いますと、ウェイクは全軽自動車(商用ワゴンを除く)の中で室内空間が最も広い車になります。

 

NBOXと比較すると室内幅はほぼ変わらないものの、「室内高」が55mm高く、全長では35mm長くなっており、荷室の全高も340mm(FF)高くなっています。

 

室内の広さは、NBOXに限らず、全スーパーハイトクラスと比較してもウェイクの圧勝ということになります。

 

NBOXとウェイクの詳しい室内空間の寸法などは下記の記事で詳しく解説しています。

参考

⇒【中古車比較】室内空間3番勝負!NBOXvsウェイクの広さを徹底評価!

 

その5.【最重要】NBOXとウェイクの実際の中古車価格を比較

 

ここまでは、NBOXとウェイクは2勝2敗のイーブンの勝負になっていますが、中古車購入を実際に考えるときの最重要な要素は、実際の中古車販売価格です。

 

ここでは、2015年型NBOXとウェイクの走行距離2~3万kmの状態の良い中古車の販売価格で比較してみましょう。

 

【2015年型NBOX】

N-BOX G Lパッケージ ETC/カーナビ/ワンセグ

走行距離:2.3万km

価格:71.2万円

 

N-BOXターボ G ターボLパッケージ 両側パワースライドドア/カーナビ/ワンセグ/ETC

走行距離:2.3万km

価格:87.2万円

 

N-BOX  G SSパッケージ  両側パワースライドドア/あんしんパッケージ/ETC/カーナビ

走行距離:2.8万km

価格:99.8万円

 

N-BOX カスタムG SSパッケージ 禁煙/両側電動スライドドア/カーナビ/ワンセグ

走行距離:2.2万km

価格:91.6万円

 

N-BOX 660 カスタムG SSパッケージ ギャザズナビ( あんしんパッケージ)

走行距離:2万km

価格:119万円

 

【2015年型ウェイク】

ウェイク D SA   LEDヘッド/ワンオーナー/禁煙/カーナビ/ETC

走行距離:2.3万km

価格:86.5万円

 

ウェイク L SA メモリーナビTV/電動スライドドア/LEDライト/カーナビ/ワンセグ/ETC

走行距離:2.5万km

価格:87.8万円

 

ウェイク X ターボ カーナビ/バックカメラ LED /ETC

走行距離:2.8万km

価格:92.2万円

 

ウェイク G SA ターボ カーナビ/両側電動スライドドア/ワンセグ/ETC

走行距離:2.2万km

価格:94.8万円

 

ウェイク  X ターボ 禁煙/両側電動スライドドア/カーナビ/ETC

走行距離:1.8万km

価格:98.8万円

 

両車の中古車価格の相場をまとめると下記のようになります。

・NBOX(ノンターボ):70万円台前半~

・NBOXカスタム(ノンターボ):80万円台後半~

・ウェイク(ノンターボ):80万円台後半~

・NBOX(ターボ):80万円台後半~

・NBOXカスタム(ターボ):90万円台後半~

・ウェイク(ターボ):90万円台前半~

 

NBOXとウェイクの中古車販売価格は、おおよそNBOXカスタムとウェイクの価格が同じになり、ウェイクはやや中古車価格は高めになっています。

 

ただ、両車共にターボ車が必須になりますので、ノーマルNBOXのターボ車が5~10万円程安くなっていますのでNBOXの勝利とさせていただきます。

 

 

結論!中古車を購入するなら○○で決まりです!

 

今回は中古車の購入を前提としてNBOXとウェイクを比較してきましたが、中古車本体価格で価格が安いNBOXの勝利という結果になりました。

 

ですが、ほぼ互角の勝負内容でしたから、広い室内空間をどうしても確保したいという方にはウェイクはお勧めの車種になりますが、総合的に判断すると、

2015年型NBOXの中古車の購入をお勧めいたします!

 

 

~軽自動車の新車・中古車の購入を考えているあなたへ!~

あなたは一般中古車相場よりも最大67万円以上も安く購入できることもある、中古車、新古車の非公開車両があることをご存知ですか?

⇒たった1分で簡単!超お買い得な非公開車両の検索はコチラ!

※「ズバット車販売」は中古車販売大手「ガリバー」と提携していますので詐欺行為などは一切ございません!

 

 

関連記事

 

【NBOXvsウェイク】

⇒【中古車比較】室内空間3番勝負!NBOXvsウェイクの広さを徹底評価!

⇒【中古車比較】安全性3番勝負!NBOXvsウェイクの勝者はどちらだ?

⇒【中古車対決】新車は買うな!NBOXvsウェイクの加速と馬力を徹底比較!

⇒【中古車対決】新車は買うな!NBOXvsウェイクの燃費と実燃費を徹底比較!

【中古ライバル車比較】

⇒NBOXvsウェイク購入すべきはどちらだ?

⇒スペーシアvsタント購入すべきはどちらだ?

⇒NBOXvsデイズルークス購入すべきはどちらだ?

⇒タントvsNBOX全力で購入すべき勝者はどちらだ?

⇒タントvsデイズルークス購入すべきはどちらだ?

⇒スペーシアvsデイズルークス購入すべきはどちらだ?

⇒NBOXvsスペーシア購入すべきはどちらだ?

⇒タントvsウェイク5番勝負!購入すべきはどちらだ?

⇒もくじはこちらです。