あなたは一般中古車相場よりも最大67万円以上も安く購入できることもある、中古車、新古車の非公開車両があることをご存知ですか?

⇒たった1分で簡単!超お買い得な非公開車両の検索はコチラ!
※「ズバット車販売」は中古車販売大手「ガリバー」と提携していますので詐欺行為などは一切ございません!

【中古車比較】新車は買うな!デイズルークスvs「eKスペース」の加速と馬力を徹底比較!

 

三菱自動車、日産の共同出資で開発されたデイズルークスとeKスペースですが、エンジン自体は 両車共に3B20型 を使用しています。

 

姉妹車と呼べる、デイズルークスとeKスペースですが、購入を検討するのであれば、両車共に、ノンターボ車ではスーパーハイトクラスでは最弱の馬力になっていますので、実際の加速力は確認しておく必要があります。

 

今回は中古車を購入するという前提で、デイズルークスとeKスペースの2015年型の中古車の馬力と加速について比較していきます。

 

 

デイズルークスとeKスペースの2015年型の中古車の馬力と加速を徹底比較!

 

まず初めにデイズルークスとeKスペースの2015年型の中古車に関しては2016年の「三菱自動車燃費不正問題」の対象車であるために、現在中古車価格は、他のライバル車のNBOXやタントと比較すると20万円近く相場は安くなっています。

 

また、、不正問題発覚以後の現在においても発売した2014年から大幅なモデルチェンジは行っていませんので、燃費、加速性能、安全性については、現行型とほぼ同じと考えてください。

 

それではデイズルークスとeKスペースの加速と馬力を比較評価していきましょう。

 

その1.データー上の馬力とトルクの違いとは?

 

冒頭でお話ししましたように、デイズルークスとeKスペースは三菱自動車と日産が共同開発した「株式会社NMKV」が開発を手掛けたスーパーハイトクラスであり、エンジン自体は両車共に

・ノンターボ:3B20型 659cc 直3 DOHC MIVEC

・ターボ車:3B20型 659cc 直3 DOHC MIVEC インタークーラーターボチャージャー

を使用しています。

 

エンジンの馬力とトルクは以下の通りになります。

車名 最高出力
PS/rpm
最大トルク
N-m(kgf-m)/rpm
デイズルークス
S/X/XG
49/6,500 59(6.0)/5,000
eKスペース
E / E【e-Assist】
G/G【e-Assist】
49 /6,500 59(6.0)/5,000
デイズルークス
ハイウェイスター
Xターボ/Gターボ
64/6,000 98(10.0)/3,000
eKスペースカスタムターボ
T/T【e-Assist】
64/6,000 98(10.0)/3,000

※カスタム、ハイウェイスター含む

※デイズルークスのターボ車はハイウェイスターのみ

※2015年時点ではeKスペースのターボ車はカスタムのみ

 

上記のように一覧で比較すると、エンジンスペックはデイズルークス、eKスペース共に同じですが、やはり気になるのは、ノンターボ車の49psになります。

 

デイズルークス、ekスペースのボディーは広い空間を確保するために900kgを超える重たいボディーになっていますので、さすがに49psでは馬力不足の感が否めません。

 

ターボ車の場合は、一般的な軽自動車のターボ車の規制値一杯の64psになっていますので、スペックから見ると、他のライバル車に負けない同等の馬力感を感じさせる値になっています。

 

データー状のスペックからは、デイズルークス、eKスペース共に引き分けとさせていただきます。

 

では、スペック上の値は理解していただけたと思いますので、次は実際の加速感について比較していきましょう。

 

 

その2.実際の加速感、馬力感、車重の違いとは?

 

デイズルークスとeKスペースは、姉妹車というだけあり、実際の加速感に影響する車重は、比較対象になるグレード間は同じになります。

 

【デイズルークス/eKスペース】

・2WD:920kg~950kg

・4WD:970kg~990kg

【デイズルークスハイウェイスター/eKスペースカスタム】

・2WD:950kg~960kg

・4WD:1,000kg~1,010kg

・ターボ2WD:960kg

・ターボ4WD:1010kg

車重が以上のようになっています。

 

ですが、ノンターボ車では、馬力が無いために実際の加速感は悪く、更に両車のCVTも同一のものを使っていますが、馬力、トルクピークを十分に貸せるような設定にはなっておらず、省エネ重視になっていますので、実際に運転すると、中域の加速力は全くありません。

 

ただ、ターボ車は、やや設定が、馬力、トルク重視になっているということもありますが、馬力も64psということなので、加速感は十分にあります。

 

ですが、ターボ車であってもライバル車のタントなどと比較すると、やや中域での伸びが足りない感じがします。

 

市街地で運転する分には、他のスーパーハイトクラスのターボ車と同程度と考えてもよいですね。

 

実際の加速感は両車とも、ノンターボ車は他のライバル車の2015年型のタント、NBOXなどと比較しても悪いということは言うまでもありません。

 

ということで、実際の加速感は両車引き分けになります。

 

その3.「0-100km/h」の加速タイムの違いとは?

 

デイズルークスとeKスペースはスペック、実際の加速感共に同じということがお分かりいただけたと思います。

 

ですが、実際の加速感を示す値に0-100km/hのタイムがあります。

 

メーカーからは発表はありませんが、実際の0-100km/hのタイムをネット上の動画やデーター等を集計して、比較評価していくと、次のようになります。

 

車名 0-100km/hタイム
デイズルークス(ノンターボ) 16秒後半
eKスペース(ノンターボ) 17秒前半
デイズルークス(ターボ) 14秒後半
eKスペース(ターボ) 15秒前半

※youtube、ネット上のデーターから平均値を集計

 

以上のように、若干ではありますが、データー上からはデイズルークスの方がタイムが良いということが出てきました。

 

この違いは、空気性能というべきなのかどうなのかは、あまり詳しくはわかりませんが、一応、0-100km/hのタイムではデイズルークスの勝利となります。

 

ただ、上記のタイムだけではわかりづらいかと思いますので、以下に主要軽自動車の0-100km/hのタイムを掲載いたします。

 

【主要軽自動車0-100km/hタイム】

車種 時間(秒)
N-ONE(ターボ) 10.2
アルトターボRS 11.2
N-WGN(ターボ) 11.5
ワゴンRスティングレー(ターボ) 11.8
スペーシアカスタムZ(ターボ) 12.9
ムーブカスタム(ターボ) 13
タントカスタムRS(ターボ) 13
キャストアクテイバ(ターボ) 14.3
N-BOX(ターボ) 14.5
デイズルークスハイウェイスターX(ターボ) 14.8

 

【最重要】馬力のあるターボ車の中古車価格の違いとは?

 

上記のようにデイズルークスとeKスペースの馬力と加速について比較してきましたが、0-100km/hの加速力で、若干ですがデイズルークスが勝利しました。

 

ですが、ノンターボ車の加速力は全くいないために、加速を乗せることを考えている方には、かなり馬力不足になってしまいますので、ターボ車が必須になります。

 

では、デイズルークスとeKスペースの2015年型のターボ車の価格を走行距離2~3万kmの上質な車両で中古車販売価格の相場を比較すると、下記のようになります。

・デイズルークスハイウェイスターターボ:70万円台前半~

・eKカスタムターボ:80万円台前半~

上記のように比較すると、5万円ほどですがデイズルークスの中古車相場は安くなっています。

 

デイズルークスのターボ車は上位グレードの「ハイウェイスター」のみにしかありませんが、eKスペースも2015年時点では上位グレードの「カスタム」のみにしかターボ車はありませんので、価格はノーマルと比べると高めになります。

 

ですが、上記の2車種の中古車相場の価格は、タント、NBOXなどの「カスタム」モデルの中古車よりも20万円ほど安くなっています。

 

ちなみにですが、両車のターボ車以外の中古車市場の価格相場は以下のようになっています。

・デイズルークス(ノンターボ):50万円台後半~

・eKスペース(ノンターボ):50万円台前半~

・デイズルークスハイウェイスター(ノンターボ):60万円台後半~

・eKスペースカスタム(ノンターボ):70万円台前半~

ということで、中古車価格は5万円程、ターボ車の相場が安いデイズルークスの勝利とします。

 

 

結論!中古車を購入するなら○○で決まりです!

 

今回は姉妹車であるデイズルークスとeKスペースの2015年型の中古車の馬力と加速について比較してきました。

 

スペック上では同一になりましたが、0-100km/h加速タイムではデイズルークスが勝利しました。

 

2015年型の中古車でデイズルークスとeKスペースの購入で検討するなら、やはり、ターボ車は必須になります。

 

さらに、2015年型の時点ではデイズルークスの方が安全性能も1歩リードしていますので、価格、燃費などを総合的に考えると、

2015年型のデイズルークスの中古車の購入を強くお勧めいたします!

 

 

~軽自動車の新車・中古車の購入を考えているあなたへ!~

あなたは一般中古車相場よりも最大67万円以上も安く購入できることもある、中古車、新古車の非公開車両があることをご存知ですか?

⇒たった1分で簡単!超お買い得な非公開車両の検索はコチラ!

※「ズバット車販売」は中古車販売大手「ガリバー」と提携していますので詐欺行為などは一切ございません!