あなたは一般中古車相場よりも最大67万円以上も安く購入できることもある、中古車、新古車の非公開車両があることをご存知ですか?

⇒たった1分で簡単!超お買い得な非公開車両の検索はコチラ!
※「ズバット車販売」は中古車販売大手「ガリバー」と提携していますので詐欺行為などは一切ございません!

ダイハツタントvs新型NBOXの価格と最大値引き額を徹底比較!

 

2017年9月にモデルチェンジし、更なる安全性を確保した新型NBOXはご存知のように、旧NBOXよりも20万円以上全車種で車両本体価格をアップさせてきました。

 

一方、先進の安全性に少しずつ磨きをかけてきたダイハツタントは、「スマートアシスト3」に進化をしましたが、車両本体価格は据え置いています。

 

もしあなたが、タントと新型NBOXの購入を金額面で悩んでいるのでしたら、まずは両車の各グレードの車両本体価格を比較検討しなければいけません。

 

今回は、発売以来、軽自動車では常に年間販売台数1位と2位で争っているダイハツタントと新型NBOXの各グレードごとの車両本体価格と最大値引きの金額について、徹底検証していきます。

 

 

その1.ダイハツタントvs新型NBOXのグレード別車両本体価格の違いとは?

 


出典:honda.co.jp

 

初めにお話ししましたが、2017年9月のフルモデルチェンジで、先進の安全性機能「HondaSENSING」を全グレード標準装備(「なし」のモデルもあります)を果たした新型NBOXは、旧NBOXと比較すると、車両本体価格は20万円程値上がりが施されました。

 

一方、安全性では、「HondaSENSING」には劣るものの、2014年の発売以来、車両本体価格は据え置きのダイハツタント。

 

タントは安全性能では、多少劣るものの、ファミリーユースの軽自動車には納得の安全性能はユーザーの必要、不必要で「選べる」という、経済的にもうれしいラインナップを前面に押し出していますが、新型NBOXでも「G」「G・L」のグレードではHondaSENSINGは選べるようになっています。

参考

⇒ダイハツタントvs新型NBOXを全力で3つの安全性能を徹底比較!

 

それでは、実際にダイハツタントと新型NBOXの車両本体価格を各グレードごとに比較検証していきましょう。

 

なお、「タントカスタム」「新型NBOXカスタム」に関しましては、下記の記事をご覧ください。

参考

⇒タントvs新型NBOXカスタム対決価格と最大値引き額を徹底比較!

 

 

タントvsNBOX低価格帯の車両本体価格の全力比較!

 

低価格帯のエントリーモデルともいえるグレードですが、ファミリーユースでは使わない、通勤用や買い物などで「足」代わりに使うにはちょうど良いモデルです。

 

それでは実際に、車両本体価格を比較してみましょう。

 

グレード 車両本体価格(消費税込み)
タント
L(FF)
1,220,400円
タント
L“SAⅢ”(FF)
1,285,200円
NBOX
G(FF)
※「HondaSENSING」なし
1,315,440円
NBOX
G(FF)
1,385,640円
タント
L(4WD)
1,350,000円
NBOX
G(4WD)
※「HondaSENSING」なし
1,446,120円
タント
L“SAⅢ”(4WD)
1,414,800円
NBOX
G(4WD)
1,516,320円

※SAⅢ・・・「スマートアシスト3」装備車

 

低価格帯の「タントL」グレードですが、「電動パワースライドドア」「オートエアコン」が装備されていませんので、ファミリーカーとしては、装備にかけるところがあります。

 

一方、新型NBOXは「G」グレードでは、「オートエアコン」は装備されていますが、「電動スライドドア」は装備されていません。

 

一番装備の少ないエントリーモデルのタントとNBOXを比較すると

タントL(FF)・・・1,220,400円

タントL“SAⅢ”(FF)・・・1,285,200円

NBOX G(FF)・・・1,315,440円
※「HondaSENSING」なし

というように、「タントL(FF)」、安全性を確保した「タントL“SAⅢ”(FF)」の方がHondaSENSINGが付いていないNBOXよりも低価格になっていますので、両車を比較した場合、タントの方がお買い得と言えますね。

 

 

タントvsNBOX中間価格帯の車両本体価格の全力比較!

 

タントと新型NBOXで一番争っている価格帯は、中間価格帯になります。

 

NBOXのラインナップの価格帯を見ると、中間価格帯で、タントの「スマートアシスト」機能の付いた車両本体価格を完全に狙ってきています。

 

それでは実際に中間価格帯のタントと新型NBOXの車両本体価格を比較してみましょう。

 

グレード 車両本体価格(消費税込み)
タント
X(FF)
1,355,400円
NBOX
G・L(FF)
※「HondaSENSING」なし
1,428,840円
タント
X“SAⅢ”(FF)
1,420,200円
NBOX
G・L(FF)
1,499,040円
タント
X(4WD)
1,479,600円
NBOX
G・L(4WD)
※「HondaSENSING」なし
1,559,520円
タント
X“SAⅢ”(4WD)
1,544,400円
NBOX
G・L(4WD)
1,629,720

※SAⅢ・・・「スマートアシスト3」装備車

 

前項でもお話ししましたが、低価格帯のタント「L」は装備面では「電動スライドドア」「オートエアコン」が装備されていませんので、一般的には「X」グレードからがファミリーユース向きになります。

 

タント「X」の「スマートアシスト3」装備車との実質上のライバルグレードは、NBOXの「G」「G・L」クラスになります。

NBOX G(FF)・・・1,385,640円

タントX“SAⅢ”(FF)・・・1,420,200円

NBOX G・L(FF)・・・1,499,040円

 

新型NBOXは中間価格帯では、安全性を考慮すると「スマートアシスト3」装備のタントの一番の販売台数を誇る「タントX“SAⅢ”(FF)」を狙い撃ちしていることが分かります。

 

NBOX「G」は安全性能ではタントに勝るものの、「電動スライドドア」が装備されていませんが、8万円弱高い「NBOX G・L(FF)」ではサイドエアバッグ、カーテンエアバッグが装備されています。

 

安全性能を考えると、中間価格帯では「新型NBOX G・L」がコストパフォーマンスに優れていると言えます。

 

ただ、雪が降る地域で4WDが必須の所では、NBOXの4WDは、非常に価格が高くなっていますので、タントの方がお勧めです

 

「タント」「タントカスタム」「NBOX」「NBOXカスタム」詳しい車両本体価格と最大値引きにつきましては下記の記事で詳しく解説しています。

参考

⇒タントの価格と最大値引きを考えると絶対に中古車にすべき3つの理由

⇒新型NBOXの価格と最大値引きを検証したら絶対中古車がお勧め!

 

 

タントvsNBOX高価格帯の車両本体価格の全力比較!

 

高価格帯のタントとNBOXを比較すると、明らかに車両本体価格の差が出てきています。

 

新型NBOXの場合、今まで普通車を乗っていたユーザー層を維持のしやすさで、軽自動車のユーザーに変更させようとしているようにも感じます。

 

それでは実際に車両本体価格を比較検証してみましょう。

 

グレード 車両本体価格(消費税込み)
タント
X“ホワイト
アクセントSAⅢ”(FF)
1,485,000円
タント
G“SAⅢ”(FF)
1,533,600円
NBOX
G・EX(FF)
1,596,240円
タント
X“ホワイト
アクセントSAⅢ”(4WD)
1,609,200円
タント
G“SAⅢ”(4WD)
1,657,800円
NBOX
G・EX(4WD)
1,826,280円

※SAⅢ・・・「スマートアシスト3」装備車

 

高価格帯になると、標準装備の違いが表れてきます。

 

安全性で言うと、小さなお子様が後部座席に乗る方には安心の「サイドカーテンエアバッグ」の標準装備はNBOXでは「G・EX」からで、タントでは「タントG”SAⅢ”」のみになります。

 

この両車が実質上の高価格帯でのライバル車になりますが、価格では

タントG“SAⅢ”(FF)・・・1,533,600円

NBOX G・EX(FF)・・・1,596,240円

という、6万円程の価格差。

 

ですが、タントG“SAⅢ”のカーテンエアバッグに関しましては、オプションになりますので、108000円が別途かかります。

 

このことを考えると、高価格帯ではNBOXが「安全性」という観点からはお買い得であるということが言えます。

 

タントvsNBOXターボ車の車両本体価格の全力比較!

 

旧NBOXではノンターボ車は非力ということが有名でしたが、新型に関しましては、ノンターボでもタントに匹敵できるほどの力強さを出すことが出来ました。

 

ですが、坂道の多い場所にお住まいの方や、家族が大勢乗る方には、まだまだ、ノンターボでは力不足ですね。

 

タント、新型NBOXでは価格帯は高い部類に入る、「ターボ車」の価格を見てみましょう。

 

グレード 車両本体価格(消費税込み)
タント
Xターボ“SAⅢ”(FF)
1,501,200円
NBOX
G・L ターボ(FF)
1,695,600円
NBOX
G・EX ターボ(FF)
1,749,600円
タント
Xターボ“SAⅢ”(4WD)
1,625,400円
NBOX
G・L ターボ(4WD)
1,826,280円
NBOX
G・EX ターボ(4WD)
1,880,280円

 

ターボ車のラインナップは「タント」では1グレードのみですが、新型NBOXでは、2グレードラインナップされています。

 

車両本体価格では、新型NBOXの方が価格帯は20万円以上高くなっていますが、装備面ではNBOXターボの場合、「サイドカーテンエアバッグシステム」を標準装備。

 

タント「Xターボ“SAⅢ”」では装着できませんので、安全性ではNBOXに軍配が上がります。

 

ですが、他の装備に関しましては、ほぼ変わりませんので、ターボの購入を考えている方は、サイドエアバッグを取るかどうかでNBOXとタントの価格の違いは20万円ですが一考する価値はあります。

 

価格がターボ車では両車ではかなり金額に差が出てくるグレードですから、考えるところではありますね。

 

タントとNBOXの加速、馬力につきましては、下記の記事を参考にしてください。

参考

⇒ダイハツタントvs新型NBOXを全力で加速と馬力を徹底比較!

 

車両本体価格が理解できたところで、肝心の最大値引き金額について検証していきましょう。

 

 

その2.ダイハツタントvs新型NBOXの車両本体価格の最大値引きの違いとは?

 

NBOXは、旧型NBOX時代から販売台数が軽自動車NO.1だったこともあり、車両本体価格からの値引きは困難なことで有名でした。

 

一方ダイハツタントも車両本体価格からみる値引額は渋い事でも有名です。

 

両車の車両本体価格からの最大値引き額は、

ダイハツタント・・・5~7万円

新型NBOX・・・5万円以下

となります。

 

旧NBOXでは、人気が下降してくると、マイナーチェンジを行い、値引額を下げない方針をしており、タントに関しましても「スマートアシスト」の改良で、車両本体価格のを据え置き、値引額は余り下げないという方針を取っています。

 

両車とも、ネット上では15万円以上の最大値引きを引き出せるようなことをいう方も多いですが、これは高額なオプションを購入した場合のみに言えることであり、初めからオプションを必要としない方には、かなり厳しい値引額になります。

 

では次に、オプションからの最大値引き額を比較してみましょう。

 

 

その3.ダイハツタントvs新型NBOXのオプションからの最大値引きの違いとは?

 

タント、NBOXの最大値引きを引き出すには、オプションを購入した場合に値引額が上がるというシステムを取っています。

 

タント・・・10万円(オプション総額25万円の場合)

NBOX・・・5万円(オプション総額25万円の場合)

 

NBOXは新型にフルモデルチェンジして日も浅いので、このような金額になりますが、旧NBOXのオプション値引額を考えても、最大で7~10万円(オプション総額25万円の場合)位が2018年、2019年の最大値引きの上限になることが予想できます。

 

車両本体価格と、最大値引きを考慮すると、好みにもよりますが、「中間価格帯のグレード」の購入を考えている方以外は、機能面ではタントの方が値段との釣り合いが取れる車種だと言えます。

 

 

ダイハツタントvs新型NBOXを購入するなら○○で決まり!

 

今回はダイハツタントと新型NBOXの車両本体価格と最大値引きについて比較検証してきました。

 

その結果として、お勧めなのは、

中間価格帯ではNBOX!

低価格帯、高価格帯、ターボではタント!

がコストパフォーマンスが良くお勧めです。

 

2018年にはダイハツタントはフルモデルチェンジが予想されていますので、激戦区の中間価格帯では、NBOXを購入しておいた方が、フルモデルチェンジ以降は見劣りが少なくなります。

 

また、安全性の機能を考慮すると、中間価格帯ではNBOXの方が「HondaSensing」搭載されてもいますのでファミリーユースにはお勧めと言えます。

 

なお「中古車」の購入を考えている方は、2014年型のNBOXとタントがお勧めですが、タントの方が中古車価格が低い為に、2~3万キロ程度の走行距離の中古車で

タント・・・80万円台~(走行距離2万キロ)

NBOX・・・100万円~(走行距離2万キロ)

といったように20万円程価格に差が出てきていますので、タントの購入をお勧めいたします。

 

~軽自動車の新車・中古車の購入を考えているあなたへ!~

あなたは一般中古車相場よりも最大67万円以上も安く購入できることもある、中古車、新古車の非公開車両があることをご存知ですか?

⇒たった1分で簡単!超お買い得な非公開車両の検索はコチラ!

※「ズバット車販売」は中古車販売大手「ガリバー」と提携していますので詐欺行為などは一切ございません!

 

 

関連記事

 

⇒タントvs新型NBOXの5項目を徹底比較!絶対勝者はどちらだ?

⇒ダイハツタントvs新型NBOXの室内空間の広さを全力で徹底比較!

⇒タントvs新型NBOXカスタム対決価格と最大値引き額を徹底比較!

⇒ダイハツタントvs新型NBOXの価格と最大値引き額を徹底比較!

⇒ダイハツタントvs新型NBOXを全力で燃費と実燃費を徹底比較!

⇒ダイハツタントvs新型NBOXを全力で3つの安全性能を徹底比較!

⇒ダイハツタントvs新型NBOXを全力で加速と馬力を徹底比較!

⇒目次はこちらです