あなたは一般中古車相場よりも最大67万円以上も安く購入できることもある、中古車、新古車の非公開車両があることをご存知ですか?

⇒たった1分で簡単!超お買い得な非公開車両の検索はコチラ!
※「ズバット車販売」は中古車販売大手「ガリバー」と提携していますので詐欺行為などは一切ございません!

【中古車対決】タントvsNBOX中古車の加速と馬力を徹底比較!

 

発売以来、年間販売台数常にトップのNBOXとライバル争いをしている2位のダイハツタント。

 

2017年9月にはNBOXはモデルチェンジをして、車両本体価格は、旧NBOXよりも20万円近く値上がりしました。

 

もしあなたが、高い新車を購入するよりも、賢くお買い得な中古車を購入したいと考えているのであれば、タントとNBOXの中古車はどちらが優れているのかが気になるはずです。

 

今回は、中古車ではお勧めの2014年発売の「タント」と「NBOX」の馬力と加速を

・データー上の馬力とトルク

・実際の加速感

・0-100km/hの加速タイム

の3点から中古車で購入することを前提に徹底比較していきます。

 

☆大人気!NBOXvsタント 加速、馬力関連記事!☆

 

⇒【中古車対決】タントvsNBOX全力で購入すべき勝者はどちらだ?

⇒NBOXvsデイズルークスの加速と馬力を徹底比較!

⇒スペーシアvsタントの加速と馬力を徹底比較!

⇒スペーシアvsデイズルークスの加速馬力を徹底比較!

⇒タントvsNBOX中古車の加速と馬力を徹底比較!

⇒タントvsデイズルークスの加速と馬力を徹底比較!

⇒タントvsウェイクの加速と馬力を徹底比較!

※新規タブで開きますので、時間が無い方は後日読んでみるのもお勧めです。

 

【中古車対決】タントvsNBOXのデーター上の馬力とトルクの違いとは?

 

ファミリーユース、大きな荷物を積むことが多い「スーパーハイトクラス」の軽自動車タント、NBOX。

 

軽自動車は、排気量が小さいために、馬力と加速性能はかなり重要です。

 

はたして、タントとNBOXのどちらが馬力とトルクがあるのでしょうか?

 

まずは、「データ上」での2014年型のタントとNBOXの馬力を比較してみましょう。

 

車名 最高出力
PS/rpm
最大トルク
N-m(kgf-m)/rpm
タント(ノンターボ)
L/X/G
52/6,800 60(6.1)/5,200
NBOXノンターボ
C/G/G・Lパッケージ
58/7,300 65(6.6)/4,700
タント(ターボ)
X/RS
64/6,400 92(9.4)/3,200
NBOX(ターボ)
G・ターボLパッケージ
64/6000 104(10.6)/2600

※カスタム含む

 

タントとNBOXをデータ上で比較すると、NBOXの方がノンターボでは6PS勝っていますが、馬力ピークは7,300回転と高回転型になっておりますが、トルクピークはNBOXの方がタントよりも低回転域に設定されています。

 

カタログ数値では、ノンターボではNBOXの方が馬力とトルク共に優れていることが分かります。

 

一方、ターボ車は馬力数値は同じですがNBOXの方が、低回転域から馬力、トルクピークがタントと比べありますね。

 

更に詳しくは、コチラを参考にしてください。

参考

⇒ダイハツタントの加速と馬力から考える絶対に中古にすべき3つの理由とは?

⇒新型NBOXの加速と馬力を旧型と比較したら絶対に中古がオススメ!

 

 

【中古車対決】タントvsNBOXの実際の加速感の違いとは?

 

データー上では、NBOXの方がタントよりも馬力とトルクがあることがわかりますが、実際の走りの感覚はどうなんでしょうか?

 

タントとNBOXを比較すると、旧NBOXの場合、とにかく、ノンターボ車のスタート時の加速性能と、上り坂の加速感がかなり評判が悪いということが車雑誌、ネット上では定番になっています。

 

ですから、新型NBOXでは、車両重量を最大80kg計量化し、更にエンジン自体も新型に変更。

 

その上、軽自動車初の「VTEC」を搭載するという、グレードアップが施されてようやく、タントと肩を並べる加速力が生まれました。

 

ターボ車に関しましては、低回転域からの加速感はNBOXの方が優っていますので、加速重視でNBOXの中古車を購入しようとお考えの方は、平地で自分一人しか乗らないという方以外はターボ車を購入することをお勧め致します。

 

タントに関しましては、ターボが1グレードしか用意してないことからもお分かりのように、ノンターボ車にも自信がある加速感を実感することができます。

 

更に詳しくは、コチラを参考にしてください。

参考

⇒ダイハツタントの加速と馬力から考える絶対に中古にすべき3つの理由とは?

⇒新型NBOXの加速と馬力を旧型と比較したら絶対に中古がオススメ!

 

 

【中古車対決】タントvsNBOXの0-100km/hの加速タイムの違いとは?

 

タントは2013年のフルモデルチェンジ以降、外観と安全性能は進化を遂げてきていますが、加速性能、馬力に関しては従来のままです。

 

一方、NBOXは2017年の新型にフルモデルチェンジまでは、2011年の発売以来、外見と多少のマイナーチェンジは施されてきましたがエンジンはそのまま。

 

発売以来のノンターボの加速感が足りないことは、否めません。

 

では実際に0-100km/hの加速タイムを見てみましょう。

 

車名 0-100km/hタイム
タント(ノンターボ) 15秒前半
NBOX(ノンターボ) 15秒後半
タント(ターボ) 13秒前半
NBOX(ターボ) 14秒中盤

 

凡そのタイムですが、意外なことに0-100km/hの加速に関してはタントの方がターボ、ノンターボ共にタイムは優れていることが分かります。

 

また、主な軽自動車の中の0-100km/hの加速は以下の通りです。

 

車種 時間(秒)
N-ONE 10.2
アルトターボRS 11.2
N-WGN 11.5
ワゴンRスティングレー 11.8
スペーシア 12.9
ムーブカスタム 13
タントカスタムRS(ターボ) 13
キャストアクテイバ 14.3
N-BOXターボ 14.5

 

 

加速と馬力を考えたら中古車では○○を買うべき!

 

以上の様にタントとNBOXの加速と馬力を検証してきました。

 

スペック上ではNBOXの方が馬力とトルクは優れていますが、実際の走りではタントの方が加速感と力強さは優れています。

 

中古車で購入する場合は、やはり、馬力や加速感をメインに考えるのなら、タントの方がお勧めになります。

 

また、最近の中古車市場では、タントよりもNBOXの方が人気がありますので、同じ走行距離、年式でもNBOXの方が高くなります

 

値段と加速感ということを考えると、やはり2014年型のタントですね。

 

~軽自動車の新車・中古車の購入を考えているあなたへ!~

あなたは一般中古車相場よりも最大67万円以上も安く購入できることもある、中古車、新古車の非公開車両があることをご存知ですか?

⇒たった1分で簡単!超お買い得な非公開車両の検索はコチラ!

※「ズバット車販売」は中古車販売大手「ガリバー」と提携していますので詐欺行為などは一切ございません!

 

 

関連記事

【タントvsNBOX】

⇒【中古車対決】タントvsNBOX全力で購入すべき勝者はどちらだ?

⇒【中古車対決】タントvsNBOX全力で室内空間の広さを徹底比較!

⇒【中古車対決】タントvsNBOX全力で燃費と実燃費を徹底比較!

⇒【中古車対決】タントvsNBOX全力で3つの安全性能を徹底比較!

【中古ライバル車比較】

⇒NBOXvsスペーシア購入すべきはどちらだ?

⇒NBOXvsデイズルークス購入すべきはどちらだ?

⇒スペーシアvsデイズルークス購入すべきはどちらだ?

⇒タントvsNBOX購入すべき勝者はどちらだ?

⇒タントvsウェイク購入すべきはどちらだ?

⇒タントvsデイズルークス購入すべきはどちらだ?

⇒もくじはこちらです。