あなたは一般中古車相場よりも最大67万円以上も安く購入できることもある、中古車、新古車の非公開車両があることをご存知ですか?

⇒たった1分で簡単!超お買い得な非公開車両の検索はコチラ!
※「ズバット車販売」は中古車販売大手「ガリバー」と提携していますので詐欺行為などは一切ございません!

新型スペーシアは買うな!加速馬力から考える中古車にすべき3つの理由

 

2017年12月14日に初のフルモデルチェンジを行い、年間販売台数1位の新型NBOXを猛追する勢いのスペーシア。

 

フルモデルチェンジを行った今こそ、中古車相場も下がり狙い目です。

 

今回は、そんなスズキ・スペーシア/スペーシアカスタムの加速と馬力について、新型と旧型を

・エンジン/モータースペック

・実際の加速感

・車両価格

といった3つで比較しながら、中古車がお勧めな理由を解説していきます。

 

☆大人気!スペーシア 「加速」「馬力」関連記事!☆

⇒【新旧比較】新車は買うな!スペーシアの中古車を買うべき5つの理由とは?

⇒新車は買うな!スペーシアの加速馬力から考える中古車を買うべき3つの理由

⇒ダイハツタントの加速と馬力から考える絶対に中古にすべき3つの理由

⇒日産デイズルークスの加速と馬力を考えたら中古を買うべき3つの理由

⇒ウェイクの加速馬力から考える中古車にすべき3つの理由

※新規タブで開きますので、時間が無い方は後日読んでみるのもお勧めです。

 

その1.新型と旧型スペーシアのエンジン/モータースペックの違いとは?

 

2013年3月15日発売以来、スーパーハイトクラスでは唯一のハイブリッドモーター採用のスペーシア。

 

2017年12月14日に2代目スペーシア、スペーシアカスタムとしてフルモデルチェンジを行いました。

 

ですが、エンジン自体はノンターボでは「R06A型 658cc 直3 DOHC 吸排気VVT」、ターボ車では「R06A型 658cc 直3 DOHC VVT インタークーラーターボ」をそのまま使用していますが、ハイブリッドモータは新型に変更。

 

旧来の「 WA04A型」から「WA05A」型に変更しています。

 

それでは、詳しいエンジン、ハイブリッドモーターの馬力とトルクを比較してみましょう。

 

【エンジン】

グレード 最大出力 最大トルク
スペーシア
G/X
38kW(52PS)/6500 63N・m(6.4kgf・m)/4000rpm
スペーシアカスタム
Z/GS/XS
同上 同上
スペーシアカスタム
Zターボ
XSターボ
47(64PS)/6000rpm 98(10.0)/3000

※カスタム含む
※ターボ車は「カスタム」のみ

 

【モーター】

最大出力 最大トルク
旧スペーシア
WA04A型
1.6kW(2.2PS)/1000 40N・m(4.1kgf・m)/100rpm
新型スペーシア
WA05A型
2.3(3.1PS)/1000 50(5.1kgf・m)/100rpm

※カスタム含む

 

エンジン自体は、新型旧型は同じエンジンの為に馬力とトルクは変わりません。

 

タントなどと同じく一般的なノンターボ52ps、ターボ64psとなっていますが、馬力ピーク、トルクピークはタントやNBOXよりも回転数は低めに設定しており、更にモーターアシストが付いていますので、スタート時や低速からの加速は、ノンターボでもデーター上は良いことがわかります。

参考

⇒ダイハツタントの加速と馬力から考える絶対に中古にすべき3つの理由

⇒新型NBOXの加速と馬力を旧型と比較したら絶対に中古がオススメ!

 

スタート時の加速では活躍するモーターですが、新型スペーシアではモータを一新していますので、馬力や加速はデーター上からは向上しています。

 

ですが、

新型スペーシアでは新型のモータ以上に加速を向上するシステム「パワーモード」が新規装備されています。

 

上記のような装備は馬力とトルクは実際の走りにはどれだけ影響するのかを次に解説していきます。

 

 

その2.新型スペーシアと旧スペーシアの実際の加速感の違いとは?

 

以上のように、エンジンとモーターのスペックを比較してきました。

 

ですが、新旧の加速力の最大の違いは新型スペーシアにはパワーモードが装備され、新型モーターの性能以上に加速感は実感でき、急加速が必要な場合、「高速の合流」や「上り坂」ではトルクアップさせることができることが、大きな違いになります。

 

旧スペーシアでは、「パワーモード」は搭載されていないものの、ノンターボはモーターアシストが低速のもたつきを解消してくれ、低回転域からの加速感も「スーパーハイトクラス」では不満の無い走りになっています。

凡そ4000回転過ぎたあたりからの加速感があることが特徴です。

 

また、旧スペーシアカスタムのターボ車は、スーパーハイトクラスでは標準的な64psであり、2500回転を過ぎたころからの加速感は優れています。

 

ちなみにですが、主な軽自動車の0-100タイムは以下の通りになっています。

 

【主要軽自動車0-100km/hタイム】

車種 時間(秒)
N-ONE 10.2
アルトターボRS 11.2
N-WGN 11.5
ワゴンRスティングレー 11.8
新型スペーシア
カスタムXSターボ
(パワーモード)
11.9
旧スペーシアターボ
カスタムXSターボ
12.9
ムーブカスタム 13
タントカスタムRS(ターボ) 13
キャストアクテイバ 14.3
旧N-BOXターボ 14.5

 

【新型スペーシアカスタムXSターボ0-100km/h】

 

スペーシアカスタムZターボ0-100km/h】

 

新型スペーシアターボ車のパワーモードでは、スーパーハイトクラスでのライバル車を圧倒し、ワゴンRスティングレーに匹敵する加速感を実現しています。

 

一方、旧スペーシアのターボ車は新型には1秒近くタイム差はありますが、他のライバル車であるタント、NBOXより加速感がある結果になっています。

参考

⇒ダイハツタントの加速と馬力から考える絶対に中古にすべき3つの理由

⇒新型NBOXの加速と馬力を旧型と比較したら絶対に中古がオススメ!

 

以上のように加速と馬力を比較してきましたが、加速に関しては新型スペーシアの方が優れていることが分かりました。

 

ですが、一番大事なことは、中古車の販売価格と新車販売価格との差額が「加速の違い」を埋められるかどうかです。

 

次は、一番大事な中古車販売価格と新車販売価格を比較してみましょう。

 

 

その3.【最重要】新型スペーシアと中古車の価格の違いとは?

 

新型スペーシアの新車販売価格は、

・スペーシア・・・1,180,000円~1,347,000円

・スペーシアカスタム・・・1,405,000円~1,766,000円

※消費税抜き価格

となっておりますが、最終型2017年モデルと大幅なモデルチェンジの無い2015年型走行距離2~3万km程度の中古車の車両本体価格を、相場よりも10万円ほど安い事でも評判の「ズバット車販売」で比較をしてみましょう。

参考

⇒ズバット車販売(公式)

 

【2015年型スペーシア】

スペーシア 660 G 純正ナビTVプッシュスタートAストップ

走行距離:2.2万km

価格:63.5万円

 

スペーシア 660 X リミテッド 自動ブレーキ 両電スラ iSTOP キセノン

走行距離:1.8万km

価格:68.8万円

 

スペーシア 660 カスタム Jスタイル フルセグ ETC

走行距離:2.7万km

価格:83.0万円

 

スペーシア 660 カスタム XSターボ 自動ブレーキ 両側電動スライドドア ETC

走行距離:3.3万km

価格:98.3万円

 

上記のように2015年型の中古車のスペーシアは60万円台から販売されておりますが、人気の「カスタム」に関しましては凡そ80万円台、ターボ車は90万円台から販売されています。(但し走行距離2万~3万km程度の物に限る)

 

ノーマルのスペーシアは販売価格の差額は50万円~70万円程度、ターボ車のあるカスタムは80万円~90万円の差額が出てきてしまっています。

 

加速の良い新型スペーシアの0-100km/hタイム差1秒の加速性能の違いは、上記金額差に見合うだけの価値は無いと私は思いますが、「あなた」はどう思いますか?

 

 

結論!スペーシアを購入するなら○○で決まりです!

 

以上のように、スズキ・スペーシア/スペーシアカスタムの加速と馬力を比較してきました。

 

新型のパワーモードは、加速を考える時にはかなり魅力的な新装備ですが、ノーマルモードはほぼ、新旧では変わりません。

 

更に新車との価格差を考えると、フルモデルチェンジをしたこともあり、今後、新車と旧スペーシア中古車の価格差はさらに開いていくと考えられます。

 

そこから考えると、パワーモードの加速の魅力よりも中古車価格と新車価格の差額は大きいので

中古車のスペーシアを強くお勧め致します!

 

~軽自動車の新車・中古車の購入を考えているあなたへ!~

あなたは一般中古車相場よりも最大67万円以上も安く購入できることもある、中古車、新古車の非公開車両があることをご存知ですか?

⇒たった1分で簡単!超お買い得な非公開車両の検索はコチラ!

※「ズバット車販売」は中古車販売大手「ガリバー」と提携していますので詐欺行為などは一切ございません!

 

 

関連記事

 

【スペーシア】

⇒【新旧比較】新車は買うな!スペーシアの中古車を買うべき5つの理由とは?

⇒新型スペーシアは買うな!維持費から見る中古車にすべき3つの理由とは?

⇒新型スペーシアは買うな!安全性を考えるなら中古車にすべき3つの理由!

⇒新型スペーシアは買うな!価格と最大値引きを考えると中古車にすべき3つの理由

⇒新型は買うな!スペーシアの燃費実燃費から考える中古車を買うべき3つの理由

【加速、馬力】

⇒新車は買うな!スペーシアの加速馬力から考える中古車を買うべき3つの理由

⇒ダイハツタントの加速と馬力から考える絶対に中古にすべき3つの理由

⇒日産デイズルークスの加速と馬力を考えたら中古を買うべき3つの理由

⇒もくじはこちらです