あなたは一般中古車相場よりも最大67万円以上も安く購入できることもある、中古車、新古車の非公開車両があることをご存知ですか?

⇒たった1分で簡単!超お買い得な非公開車両の検索はコチラ!
※「ズバット車販売」は中古車販売大手「ガリバー」と提携していますので詐欺行為などは一切ございません!

新車は買うな!ウェイクの燃費実燃費から考える中古車にすべき3つの理由とは?

 

燃費が良く、広い室内空間が人気のスーパーハイトクラス。

 

中でもダイハツ「ウェイク」は室内空間の広さで人気がある車種です。

 

ですが、広い室内空間が、逆に車重を増やす結果になり、燃費は他の競合車と比べ良いとは言えません。

 

今回はそんなウェイクの燃費と実燃費、年間ガソリン代を解説しながら、新車よりも中古車を購入すべき3つの理由について解説していきます。

 

 

☆大人気!ウェイク 「燃費」「実燃費」関連記事!☆
⇒ウェイクの新車は絶対買うな!中古車を買うべき5つの理由とは?

⇒新型は買うな!スペーシアの燃費実燃費から考える中古車を買うべき3つの理由

⇒タントの燃費と実燃費が気になるなら絶対に中古車にすべき3つの理由

⇒新型NBOXの燃費と実燃費を比較した結果、絶対に中古車がお勧め!

⇒デイズルークスの実燃費を考えると全力で中古車にすべき3つの理由!

※新規タブで開きますので、時間が無い方は後日読んでみるのもお勧めです。

 

理由1.新車のウェイクと燃費は全く同じ○○km/L!

 

2014年11月に販売開始されたウェイクですが現在販売されている現行型まで、エンジンは同じ「KF-VE型 」を使用しています。

 

そのため中古車でも、よっぽど整備がされたない車両や10万km以上の走行距離を走っている車両でない限り、中古車も新車とほぼ燃費は変わりません。

 

そのことを念頭にウェイクの燃費と実燃費を検証してみましょう。

【ウェイク】

グレード カタログ燃費(JC08) 実燃費
D/L(FF) 25.4km/L 16.09km/L
L(4WD) 24.6 15.43
Gターボ(FF) 23.8 14.93
Gターボ(4WD) 23.2 12.90

 

お住まいの地域や、人数を乗せる方などによってはかなり実燃費には偏りが出てきてしまいますが、実燃費でFFノンターボで16.09km/Lの燃費は同じライバル車で燃費が悪いデイズルークスや旧NBOXと比較してもそれほど悪くはありません。

参考

⇒デイズルークスの実燃費を考えると全力で中古車にすべき3つの理由!

⇒新型NBOXの燃費と実燃費を比較した結果、絶対に中古車がお勧め!

 

ですが、同じエンジンを積んでいる「タント」と比較すると、車重が重い分2km/L弱燃費は悪くなっています。

 

さらに、下記の記事でも解説したように車重はスーパーハイトクラスでは最重量級の重さになっていますので、加速感は悪く、ターボ車が必須になってきてしまいます。

参考

⇒新車は買うな!ウェイクの加速馬力から考える中古車にすべき3つの理由

 

では上記の実燃費をもとに、年間のガソリン代を計算してみましょう。

 

 

理由2.年間ガソリン代も新車と全く同じ年間○○円!

 

新車のウェイクの方が中古車よりも圧倒的に燃費が良いというわけではありません。

 

いかに整備しているかが燃費を向上する秘訣になります。

 

年間のガソリン代は、最近のガソリン価格の上昇を受け、年間走行距離の多い方では、かなり重要な問題になってきます。

 

地方在住者の平均的な年間走行距離1万kmガソリン代135円で計算してみましょう。

 

グレード 実燃費 年間ガソリン代
D/L(FF) 16.09km/L 83,903円
L(4WD) 15.43 87,491
Gターボ(FF) 14.93 90,421
Gターボ(4WD) 12.90 104,651

 

上記のように比較すると、馬力があるターボ車FFはガソリン代でノンターボFFとの差額は、ガソリン代は1万円以内に収まっていますので極端な違いにはなっていません。

 

ですが、雪が積もる地域にお住まいの方は4WDが必須ということもありますが、ターボ車と比較するとガソリン代で2万円弱の差額はかなり大きくなってしまいます。

 

5年以上乗ることを前提に中古車を検討している方は、4WDの場合10万円近い金額の差になってしまうところは、経済的には厳しいですね。

参考

⇒新車は買うな!ウェイクの維持費から見る中古車にすべき3つの理由とは?

 

ですが、中古車で購入する場合、ターボ車では特にガソリン代を新車との価格差に使えますので、次は重要な中古車価格について検証してみましょう。

 

 

理由3.ウェイク中古車と新車との価格差をガソリン代にすべき!

 

以上のように燃費、実燃費、ガソリン代を検証してきましたが、現在のガソリン代は急激に下落する雰囲気は一向にありません。

 

馬力のあるウェイクのガソリン代は、特に地方在住の方で足代わりに使う方には大きな金額になってしまいます。

 

また、人数を乗せる方にはターボ車が必須になってきますが、ウェイクの場合新車のターボ車は下記のようにハイエンドクラスになってしまいます。

 

グレード 新車販売価格
(消費税込み)
 Gターボ “SA Ⅲ”(FF) 1,674,000円
 Gターボ “SA Ⅲ”(4WD) 1,798,200
 Gターボ(FF)“レジャーエディション SA Ⅲ”  1,717,200
Gターボ(4WD)“レジャーエディション SA Ⅲ” 1,841,400

 

乗り出し価格も200万円弱~200万円以上と高額になり更にガソリン代が多くかかるので、中古車との価格差をガソリン代に埋めることを強くお勧めいたします。

 

では、ウェイクの中古車の車両販売価格は一体いくらになるのでしょうか?

 

2015年型の走行距離2~3万km程度の状態の良いウェイクを一般相場よりも安いことで有名な「ズバット車販売」で検証してみます。

参考

⇒ズバット車販売(公式)

 

【2015年型ウェイク】

ウェイク  D ワンオーナー /カーナビ

走行距離:2.6万km

価格:86.8万円

 

ウェイク L ETC/両側電動スライドドア/フルセグ

走行距離:2.1万km

価格:92.8万円

 

ウェイク X ターボ カーナビ/バックカメラ LED /ETC

走行距離:2.8万km

価格:92.2万円

 

ウェイク G SA ターボ カーナビ/両側電動スライドドア/ワンセグ/ETC

走行距離:2.2万km

価格:94.8万円

 

ウェイク2015年型、走行距離2~3万kmの中古車相場は

・ノンターボ80万円台後半~

・ターボ90万円台前半~

というようになっており、新車の乗り出し価格と中古車乗り出し価格の金額の差はおおよそ100万円になります。

 

特に加速と馬力を重視する方は、ガソリン代のことも考え中古車の購入を検討してみてください。

参考

⇒新車は買うな!ウェイクの加速馬力から考える中古車にすべき3つの理由

 

 

結論!ウェイクを購入するなら中古車で決まりです!

 

今回はウェイクのカタログ燃費、実燃費、そして年間のガソリン代を検証してきました。

 

ウェイクはスーパーハイトクラスでは燃費が悪いほうに位置します。

 

さらに車重がワーストクラスになっていますので、ガソリン代と加速を考えると

ズバリ!2015年型のウェイクの中古車をお勧めいたします!

 

~軽自動車の新車・中古車の購入を考えているあなたへ!~

あなたは一般中古車相場よりも最大67万円以上も安く購入できることもある、中古車、新古車の非公開車両があることをご存知ですか?

⇒たった1分で簡単!超お買い得な非公開車両の検索はコチラ!

※「ズバット車販売」は中古車販売大手「ガリバー」と提携していますので詐欺行為などは一切ございません!

 

 

関連記事

【ウェイク】

⇒ウェイクの新車は絶対買うな!中古車を買うべき5つの理由とは?

⇒ウェイクの維持費から見る中古車にすべき3つの理由とは?

⇒ウェイクの価格最大値引きを考えると中古にすべき3つの理由とは?

⇒ウェイクの安全性を考えるなら中古車にすべき3つの理由!

⇒ウェイクの加速馬力から考える中古車にすべき3つの理由

【ライバル車】

⇒【新旧比較】新型NBOXは買うな!中古車を買うべき5つの理由は?

⇒ダイハツタントの新車は買うな!中古車を買うべき5つの理由とは?

⇒デイズルークスの新車は買うな!中古車を買うべき5つの理由とは?

⇒新型スペーシアは買うな!中古車を買うべき5つの理由とは?

⇒もくじはこちらです